• Question & Answer

    最終審査について

    Q:最終審査はどこでやるのですか?
    A:最終審査は韓国での実施となります。詳しい場所は最終審査参加者のみにお伝えします。

     

    Q:最終審査はどのぐらいの期間でやりますか?
    A:新型コロナウィルスの状況次第ではありますが、出入国時の待機宿泊措置が続く場合は韓国に到着後2週間ホテルにて待機宿泊、その後2週間の最終審査期間、日本に帰着時に再び2週間自宅またはホテルにて待機宿泊となるため、約2週間~6週間ほどが想定されています。新型コロナウィルスの状況や韓国政府の対応方針によっては上記の限りではございません。予めご理解ご了承くださいませ。

     

    Q:最終審査はどのようなことをやりますか?
    A:共同生活または簡易ホテルに宿泊して、No.1Media事務所内のスタジオで一日5~6時間のレッスンを受けていただきます。内容は日によって変わりますが、歌、ダンス、韓国語のレッスンになります。

     

    Q:最終審査に関わる交通費や宿泊費などは自己負担ですか?
    A:韓国への渡航費・宿泊費は全てNo.1Mediaが負担します。

     

    Q:仕事の関係で長期間に渡っての参加が難しいのですが、それでも参加可能でしょうか?
    A:最終審査は約2週間のレッスン及び審査を行いますので、極力お時間を作っていただく必要がございます。

     

    Q:最終審査までいって合格しなかった人はどうなるのですか?
    A:残念ながら不合格となります。ただし、ご本人様のポテンシャルを判断して、No.1Mediaの練習生としてお声をかけさせていただく場合があります。勿論、No.1Mediaの練習生になるかどうかは、ご本人様のご意思を沿いますのでご安心ください。

     

    Q:No.1Mediaの練習生になった場合はどこで活動するのですか?
    A:基本は日本と韓国になります。まずは日本で練習を行いダンスや歌唱力などの技術が一定基準に上がったら、さらなる練習を行うために韓国に行く場合があります。

     

    Q:No.1Mediaの練習生になったらレッスン費はかかりますか?
    A:No.1Mediaの練習生はレッスン費はかかりません。

     

    Q:No.1Mediaの練習生になった場合、練習に通うための交通費や生活費はかかりますか?
    A:日本の場合、交通費(No.1Mediaの寮や都内からの交通費)や基本的な生活費(食費、生活必需品など)の部分は、自己負担となります。勿論、練習に専念できるように、No.1Mediaとしても助力はしていきます。また、No.1Mediaの都合による場合(撮影や合宿練習など)は、交通費や生活に関わる費用(宿泊費など)はNo.1Mediaが負担します。また、韓国で練習することになった場合は、韓国の渡航費から基本的な生活費についてはNo.1Mediaが負担いたします。

     

    Q:ユニットメンバーには韓国人の方はいるのですか?
    A:はい、もちろん韓国人の方もいらっしゃいます。


    Q:ユニットメンバーには韓国人の方は何名ぐらいいるのですか?
    A:4〜6名前後と考えています。

     

    Q:ユニットメンバーは全員で何名ぐらいになるのですか?
    A:9〜11名前後と考えております。

     

    Q:韓国人や日本人以外にもメンバーはいるのですか?
    A:今は非公開なので公表できませんが、他の国のメンバー候補も検討しております。

     

    Q:ユニットメンバーになったらメジャーデビューできますか?
    A:2021年冬にまずは日本でメジャーデビューをして、その後に韓国にてメジャーデビューをする予定となります。

     

    Q:CDは出すのですか?
    A:もちろん、CDも出します。

    ×
    ZP World Project メンバーオーディション運営事務局(以下、「運営事務局」といいます)は、イベント運営、WEBサイト運営、など各種サービスのご提供にあたり、お客様の個人情報をお預かりする場合には個人情報に関する法令を遵守し、個人情報の適切な取り扱いに取り組むことに努めて参ります。
    
    ●個人情報の取り扱いについて
    運営事務局は本サービスにおいて、以下の個人情報を適正な方法で収集し、以下の目的に利用し、それ以外の目的で利用することはありません。
    実行委員会は、性別、住所(都道府県)、生年月日、メールアドレス等の個人情報はサイト運営のための連絡に利用します。
    
    ●個人情報保護関連法令等の遵守について
    運営事務局は、個人情報保護に関する各種法令及びその他の規範を遵守いたします。
    
    ●個人情報の第三者提供について
    運営事務局は個人情報を収集目的の範囲内で利用するとともに、特段の事情がない限り、 お客様の承諾無く第三者に開示・提供することはありません。
    
    ●個人情報保護に対する取り組みについて
    運営事務局は、個人情報を安全かつ正確に管理するための措置を講じます。個人情報保護に関する委員会内の体制について継続的に見直しを行い、必要に応じて随時改善に努めます。
    
    ●個人情報の廃棄
    運営事務局は、個人情報の利用目的に照らしその必要性が失われたときは、個人情報を消去又は廃棄するものとし、当該消去及び廃棄は、外部流失等の危険を防止するために必要かつ適切な方法により、業務の遂行上必要な限りにおいて行います。